既婚男性(堤さん)との恋愛

既婚彼氏と付き合ってから7回目デート 奥さんからツッコまれた!?(堤さん28話)

既婚彼氏と付き合ってから7回目のデート

堤さんと旅行に行く計画を立てている最中ではありますが、実行するにしてもだいぶ先ということもあり、ちょうど休みが合う日があったので普通のデートをすることにしました。

旅行のような特別感のある過ごし方ももちろんいいけれど、こうして休みが合う時に普通に会うのもやっぱりいい感じです。

でも今回のデートでまた乗り越えなきゃいけないことが出てきました。

いつもの車じゃないので来た!?

いつものように堤さん指定の待ち合わせ場所で待っていた私。
堤さんが待ち合わせ場所まで来てくれて、車に乗り込もうとしたら…

あれ、いつもの車じゃない?

「車買い替えたの?」
堤さん「いや、ちょっと事情があって。とりあえず車内で話すよ」

と、堤さんの車に乗り込みました。

それで改めて堤さんに話を聞くと…

堤さん「ちょっと妻に『なんか女性の残り香みたいなのしない?』って言われてね…」と。

どうやら私とデートした直後に奥様を乗っけてどこかに行った際に、匂いについて指摘されたようです。

その場では「昨日部下何人か乗っけたからね。それが残ってるんだね」とシレッと言って乗り越えたようです。
まぁ実際に堤さんは仕事上で女性を乗せて移動することはあるので、特にそれ以上追求されず乗り越えたみたいですが…。

ただ、とりあえず念には念を入れて今回はわざわざレンタカーを借りてきたとのこと。

「そっか。なんか手間かけさせちゃってごめんね」
堤さん「ううん。大丈夫。とりあえずレンタカーはしばらく続けようかな。何かいいアイデアがあればいいけど」

と、致命的な問題ではないし、とりあえずレンタカーを借りればオッケーではあるものの、出来ればもう少しいい解決案を思いつきたい問題です。

今日のご飯は…

と、そんな話はありつつも気を取り直してランチです。

今日は和な感じの落ち着いたたたずまいのお店で串カツランチです。

私はあまり串カツって食べたことがないのですが、一度大阪で食べたソース系の串カツもすごく美味しかったなあ~って今でも思いますし好きです。

でも今回堤さんに連れてってくれたような、あまりソースとかはかけずに、お塩とかで上品に食べる(という書き方をすると大阪の串カツに失礼でしょうか)串カツもなんかお肉やお野菜の味をそのまま味わってる感じがしてとても美味でした(笑)

「堤さんは和食も洋食も幅広いですねぇ…」
堤さん「このお店は入ったの初めてだけどね。この前通った時に良さそうだなって思って今度ちはるちゃん連れて行こうっておもったんだよ」

堤さんはこういう「日常の中で私のことを思い出す」系の言い方すると私が喜ぶの知ってるので、最近結構よく言います。

柊ちはる

何か手のひらで転がされてる感もするけど、毎回言われるたびに嬉しがってる私はやっぱりちょろいですね(笑)

そんな感じでアツアツな串揚げを食べました。

今回はエッチ無しだけど理由言ってくれた分少しモヤモヤは減った

ご飯を食べていつもなら”もにょもにょタイム”なのですが…。
今日は堤さんからこの一言。

堤さん「ごめんちはるちゃん。多分神経質になり過ぎだとは思うんだけど、ちょっと車内の匂いのことも言われたから、今日はエッチもなしでいいかな。その分今度旅行に行った時は埋め合わせするから」と。

柊ちはる

あーーーーーーーーー。
ショック…(´;ω;`)。

だけど今回はこの前よりもモヤモヤは減ってます。
確かにエッチできないのはショックだけど、今回はちゃんと理由を言ってくれたので。

それに確かに車内で匂いした後、また今日堤さんの体から私の匂いがしたら、それこそちょっとこじれちゃいそうだし。
少しほとぼりを冷ましたいという気持ちはわかる気はします。

なので
「わかった。その分今度埋め合わせ絶対してね!今日はカフェとか行って旅行の計画立てようよ」と伝え、その通りカフェに行って旅行計画を立てることにしました。

私も一泊できそうな感じを伝えたので、少しだけ遠くでもいいね、ということになり。
まぁ無難といえば無難なのですが、京都方面へ行こうか、という話になりました。

二人で京の街を手をつなぎながらしずしずと歩く光景を想像すると今からニマニマが止まりません(笑)

むすび:でも旅行まではもうデートなしっぽい…

と、旅行の段取りはおおよそ決まって、後は細かい日程だけ最終確定すればいいって感じなのですが…。

旅行の日まで堤さんも仕事をまとめてやっておきたいから忙しくなるということ。
さらにちょっと遠回しではありますが、奥さんバレがやっぱり気になるらしく、もう旅行までは基本的にデートなしになりそうな感じです。

ということは1か月以上は会えない時期が続くということなので、ちょっと寂しくなっちゃいます

でもその分旅行はたくさん楽しもう、ということでバイバイしました。

旅行までの期間、ちゃんと自分を見失わずに過ごしたいと思います。