クソ夫

夫の口が臭いのは嫌悪感も理由かと思ったらガチだった時の話

私は夫と話している時、なんか吐く息が臭いなあって思う時がありました。
生渇き臭とでもいうんでしょうか。
腐った匂いとはまた違う、なんか湿っぽい匂いなんですよね。

でも実はあんまり目くじら立ててなかったんです。
というのは、そもそも男性って年齢を重ねれば色々臭くなるものだと思ってたし(笑)
それに加えて私は旦那のことを嫌ってたので、私が嫌悪感を抱いているから口まで臭いって思っちゃうんだろうなあ、って。

ほら、好きなら欠点でも好きっていうでしょう?
逆に私の場合嫌いだからある意味普通なこともマイナスに感じちゃうのかな、って。

だからもちろん口が臭いのは嫌だしストレスだけどしょうがないと受け入れてたんです。

でもある時事件が起きて、夫の口はガチで臭いということが発覚しました(笑)

その後の顛末とか、今私とお付き合いしている彼の口臭の話もしてみようと思います。

「お前口臭いぞ!」と言った相手は何と…

臭いってすごくデリケートな問題だと思うんです。

ちょっと気になる臭いだな、と思ってもやっぱりなかなか言い出せませんよね。
それはどんな形であれ言ったら相手を傷つけることが目に見えているからです。

だから私はこれまで人生において旦那だけでなく、他の人の臭いに関して何か言ったことって一切ありません。
とてもじゃないけどそんな勇気ありません。

でも夫に向かって「お前口臭いぞ!」と言い放った傑物がいます(笑)
それは誰か?

なんと彼のお父様(私の義父)です(笑)

ある時、義父・義母と旦那と4人で話している時、話の脈絡なく急に彼の義父が「お前口臭いぞ!」と言ったんです。

私はその脈絡のなさにちょっと笑いそうになりました。
義母もさすがにいきなりすぎてちょっと笑ってたような気がしますが、すぐに「何いきなりお父さん」と諫めていました。

でも旦那は神妙そうな顔で「俺、口、臭い…?」とちょっと泣き笑いのような感じで言っていました。

今思い返すと、旦那はもしかしたら自分の口が臭いんじゃないか、と少し自覚していたのかもしれません。
キシリトールガムとか結構噛んでましたからね。

そんな中で核心を突かれたので、やっぱりショックだったのでしょう。

私は夫が嫌いですが、真っ向からそんなことを言われるのはやっぱりショックだと思うので、そこは同情しました。

でも一方で実の親という普通は息子を良く言う存在でさえ口が臭いと指摘するというのはやっぱり夫の口は臭いんだなあとも思いましたね。

色々試したけど、結局一番効果あったのは…

帰り道、夫が「俺の口ってやっぱ臭い?」と聞いてきました。

私は何て言おうか迷いましたが「ちょっとね。でも別に気にしなくていいと思うけど。
気になるならなんか歯磨き粉とか変える?」と口が臭いことはやんわりと伝えつつも、私なりに出来るだけ優しく返しました(笑)

やっぱりそこで「臭い!」と言い切るほど私も悪魔にはなれません。

そこから旦那の奮闘が始まったのですが…。
歯磨き粉を変えたり、糸ようじやってみたり、色々やりましたけど今一つ成果が出ませんでした。

そんな時、とある商品に巡り合って…!
という通信番組みたいな展開ではなくて、結局一番改善したのは近くの歯医者さんで口臭改善をしてもらったことでした。

歯垢とかを取ってもらったりして、歯医者さんから歯磨き指導もしてもらって…。
なんかデンタルリンスみたいなのも出してもらって。

そしたら一番改善しましたね。
まぁそれでもまだ臭いはあるけど(笑)

柊ちはる

ちなみに改善というのは口臭チェッカーの数字が良くなった、ということです。
私が直接臭いをかいで判断してるわけじゃないです(笑)

やっぱり頼るべきは歯医者さんですね。

年齢を重ねれば誰だって口が臭いと思っていたけど…

冒頭で男性は年齢を重ねれば誰だって臭くなるものと思っていた、とお伝えしたのですが…。

今私はアラフィフの男性とお付き合いしているのですが、彼は全然体も口も臭くないです(笑)

もちろん好きだから余計そう思うのかもしれませんけど、でも好きというのを差っ引いても本当に全然臭くないのです。

別に良い香りってわけでもないですけどね(笑)
無味無臭です。

だから年齢を重ねてもやっぱりちゃんとオーラルケアしてたり、後は体質にもよるのでしょうけど、臭くない人はいるんだなあと思いました。

むすび:私も気を付けねば

今回は夫の口が臭いという話をネタにしちゃいましたが。
でも繰り返しになりますが、いくら私が夫を嫌いでも、やっぱり臭いというデリケートなものなので、あんまりからかっちゃうのは良くないと思います。

今回記事に出来たのも、歯医者さんで改善できたからで、「口が臭い、ざまあ!」で終わる話なら書かなかったと思います。
いくら私だけのブログとはいえ、それはかわいそうなので。

そして今恋人がいる私は、旦那を気の毒がってるだけではなく、自分自身のオーラルケアもちゃんとしなきゃな、って思います。

実は恋人が出来てから、旦那の行った歯医者さんに行って私も歯のお掃除をしてもらったりしました(笑)

行ったことない人は一度行ってみるといいですよ。
ちょっと痛いけど、でもスッキリしますから。