独身男性(桐谷さん)との恋愛

不倫の恋愛って結局エロばっかなのかな?(桐谷さん5回目デート後)

桐谷さん5回目デート後

桐谷さんが急に私の生活圏内に来てデートに誘ったことはハラハラする展開ではありましたが、同時にその強引さにキュンとした部分もありました。

行為の内容も背徳感をくすぐられるもの、彼の所有物となっているゾクゾク感みたいなものがあって興奮している自分もいました。

でもさすがにこんな体の関係ばかりのデートだとちょっと寂しいので…。
車で送ってもらっている間に「今度はエッチ以外のデートもしたいなあ」って言ってみたのですが「そうだね。できるといいよね」とちょっと他人事な感じ…。

デート後の桐谷さんはLineも既読無視ということはなかったものの、どんどんエロいことにしか興味がないような感じになっていってしまいました。

エロラインは来るのだけれど…

デート…と呼べるかはともかくとして、桐谷さんが来て車内でエッチなことをした後、Lineはちゃんと続きました。

それは一安心なのですが…。
内容はエロいこと中心でした。

「この前のフェラ思い出して運転ふらつきそうになるよw」とか。
「髪耳にかけてフェラするちはるちゃんの横顔めっちゃ可愛かった~」とか。

3回目のデートで初めて体の関係を持ってから、どちらかというと普通の雑談はほとんどなくなって、イチャイチャ系のやり取りが主でした。

そして今回はさらに一歩進んでこうして『フェラ』といった生々しい用語が桐谷さんのメッセージの中に含まれて来るようになりました。

私自身は「もう!恥ずかしいこと思い出させないでよ~」的にやんわりかわしているつもりだったのですが…。
あんまりかわしている感じが伝わっていなかったのかもしれません。

柊ちはる

私はエッチなことはそれなりに望んでいましたが、エッチなことを喋ったりするのはちょっと抵抗あります…

こちらから雑談チックな話題を振ってみたりもするのですが、一往復くらいでその話題も終わってしまい…。
またイチャイチャ・エロエロ系になってしまうのでした。

エロ写メを送ってほしい!?

そんな桐谷さん、ちょっとびっくりする要求をしてきました。
それは「エッチな写真を送ってほしい」です。

具体的には上着をはだけさせて胸が見えている写真を送ってほしいと言われたのですが…。
結論を言うと断りました。

まず今までそんなエッチな写真なんか撮ったことないから恥ずかしいということ。
それに顔は隠すのでいいと思うのですけれど、その写真が流出したりしちゃったりする可能性もあるんじゃないか、ということ。

ここ最近は桐谷さんに対する疑惑の念はほとんど薄れてきていたのですが、このエッチな写真要求でまた少し疑惑の念が復活してしまいました。

エッチな写真を断った時は「どうしてもだめ?」と食い下がってきたのですが、それでもダメと断ると一言。
「じゃあいいよ」と…。

これはLineで文字で送られてきたからそう思うのかもしれませんが、なんかすごく冷たく言い放った感じがして心がざわざわしました。
彼を怒らせちゃったんじゃないか、今からでもエッチな写真を送ろうか、とかなり悩みました。

柊ちはる

ちょっと突き放すような言い方もこの時初めてされたので余計焦っちゃったのもありました

悩んでいるうちに
「ちはるちゃん、俺またちょっと仕事忙しくなるからしばらくLine出来ないわ」
と追い打ちでLineが…。

何も言わずに既読無視ではなくて、一応断りが入る分マシではあるのですが…。
このタイミングでのしばらく連絡できない宣言だったので、本当に仕事が忙しいのか、それとも意地悪で反省させるために連絡しないと言っているのか。
これまた私の頭を混乱させるのでした。

電話占いをしてみようかと悩んでいたら…

ここ最近桐谷さんとの向き合い方で明らかに混乱状態になっています。

体の関係を持ってからもそのまま飽きられず会ってくれるのは嬉しいですが…。

付き合う前にあった恋人感はむしろかなり薄れて、体の関係まっしぐら…という私の希望している恋愛とはズレてる感じになっています。

何とか軌道修正できないかと悩んでいる中で女性誌の恋愛特集なんかも読み漁っていたのですが、なかなかヒントが得られず…。

柊ちはる

まさかこの年になって雑誌の恋愛特集みたいなのを必死に見るとは(苦笑

そんな中女性誌の中にあった電話占い特集に目が止まりました。

前に街の占い屋さんに行った時は適当なことを言われて終わったのですが…。
電話占いだったら全国から占う人がいる=それだけちゃんと当たる占い師さんがいる、ってことかなと思って頼ってみようかなと思いました。

でもなかなか電話をしてみる勇気が湧かず…。
そう悩んでいるうちに何と桐谷さんから「来週の土曜日って会えそう?」と連絡が。

とりあえず連絡が来てホッとしたし、デートのお誘いだったのでより嬉しかったです。
来週の土曜日は現状会えなさそうだったのですが、何とか無理にでも予定を開けようと思いました。

…と、この時は電話占いを使わずに終わったのですが、後々頼ることにはなるので少し触れておきました。

むすび:桐谷さんに嫌われるのをすごく怖がっている自分がいる

体の関係を持ってからというもの、桐谷さんに嫌われるのをすごく怖がっている自分がいます。

それというのも、体の関係を持つ前は桐谷さんはいつも元気いっぱいなお兄さんって感じだったのです。
でも体の関係を持ってから不機嫌な部分を隠さなくなり、その不機嫌さが伝わってくるとどうしても変なことして彼に嫌われたらいやだという気持ちになってしまうのです。

今回エッチな写真は断ったのですが、次要求されたら断れるかどうか…。
不安です。

そんな思いもありながら桐谷さんとの6回目のデートを迎えます。