不倫思考

独身不倫彼氏がマッチングアプリをやめてない時どうするべき?

マッチングアプリ止めてない

マッチングアプリ経由で成立したカップルには皆落とし穴が1つ待っています。
それは『相手がマッチングアプリを続けているかも…』という疑念です。

その疑念は確かめないほうがいいんです。
知って得することは何一つありません。

でもね~。
相手の気持ちがなんか自分に向いてないな~って感じた時についつい調べたくなっちゃうんですよね~。
私も同じように考えてつい見ちゃった側の人間なので気持ちはわかります(笑)

私と彼は結局それでどんな顛末を辿ったのか。
そしてマッチングアプリをやめてないを知った経験のある先輩として僭越ながらアドバイスもします(笑)

マッチングアプリをやめてない彼は何を考えている?

付き合ってからもマッチングアプリを続けている男性は何を考えているのか?
私の経験則的に(というか私がお付き合いした男性を見る限り)実は二つのタイプに分かれます。

一つはお察しの通り、新たに別の女を探しているパターン。
本気で乗り換えるつもりなのか、あるいは二股なのか、それとも本気で探しているのではなくちょっと物色中くらいのつもりなのかはわかりませんが。

なんにせよちょっと心が浮ついている状態ということですね。

柊ちはる

私はこのタイプの男性とは案の定大喧嘩して別れてしまいました(笑)

もう一つは主に自分にアプローチしてくれる人を見て満足感を得たいパターン。

これは新たに女性を探し求めているというより、自分にいいね!してくれる人を見て、「ああ、俺ってモテるなあ」って確認したい、ってことです(笑)

私は女性ですが、このモテるのを確認したい気持ちはすっごいわかります。
というかマッチングアプリをやってるなら女性の方がわかってくれるかも。
だってマッチングアプリって女性っていうだけで男性から結構な数のいいね!的なものが来ますからね。

もちろん大体の人はイマイチな人(失礼だけど(笑))ですけれど、でも自分のことを気になってくれてる人の存在を知るだけで楽しくなる気持ちは確かにありますよね。

どちらかを見分けるのはすごく難しい

…と、二つのパターンを紹介しておいてなんですが、彼がどちらのパターンかを見分けるのはすごく難しいです。

私の場合、前者の他の女を探している男は先に他に女がいる証拠を見つけてから、
「そういえばマッチングアプリはどうなんだろう?」と気になって見てみたら案の定活動していた、って感じ。

後者のパターンはちょっと変わった男性で(笑)
「マッチングアプリで未だに僕もいいね貰うんだよ」ってわざと言って、その後エッチする時に「他の女に取られないようにいっぱいマーキングして?」なんていう性癖の持ち主、という…。
まぁ変わった人なんです、はい(笑)

そんなわけで私がこの二つのパターンを見分けられたのはほぼラッキーみたいなものです。

知っても地獄、知らなくても地獄の彼のマッチングアプリ事情

私は思うんです。
付き合ってからの彼のマッチングアプリ事情って知っても地獄だし、知らなくても地獄だって。

だってね。
付き合ってからも彼がマッチングアプリをやり続けていたとして、それを知ったらとりあえずモヤモヤしますよね。

本当にただログインしただけかもしれないけど、気持ち的にはモヤモヤするし…。

かといって「もうマッチングアプリ止めて」っていったら「は?監視してんのかよ?気持ち悪」って逆ギレされそうだし。

気づかないふりをするとしても、なんか彼がマッチングアプリを続けているって知ってからは例えば彼が自分にちょっと冷たい感じのことを言ったりすると「ああ、私を切って他の女に乗り返るつもりなんだ」なんて被害妄想爆発してしまう…。

そんなわけで彼がマッチングアプリを続けていることなんて知っても何の得もないのです。
知ったところでそれをプラスに変えることってほとんどできないですし。

でもね。
もちろん調べたくなる気持ちはすごくわかりますよ(笑)
ちょっと目の前にあるスマホをちゃちゃっと操作するだけで本当のことを知ることが出来る。

柊ちはる

”知れる”っていう甘い果実に抗うのってすごく大変ですからね。

というわけで知らない状態でいるのもまた悶々地獄にハマるというわけですね。

ホント、知っても地獄知らなくても地獄というわけです。

悔しいけど触れないのが無難、か

もし彼がマッチングアプリを続けていることを知ってしまったら…。
どの行動を取るのがいいのでしょうか。

私の場合はもう破局しているも同然の時に知ってしまったので、彼に「マッチングアプリも続けてるの知ってんだからね!」くらいに言っちゃいましたけど…。

でももし私が彼との関係をまだちゃんと続けたかったとしたら、やっぱり彼にはマッチングアプリのことは言わなかったですね。

一番の理由は
『マッチングアプリを続けていることを知っている』ことに対する上手い言い訳が出来ないからです。

彼のマッチングアプリ状況を知りたいがためにログインしてチェックした…。
これはやっぱり引かれちゃうと思うんですよね。

たまたま見つけちゃった、というのも苦しい気がします。

「たまたま見つけたということは、あなたも普段からマッチングアプリやってるってことだよね?
俺を責める前になんでたまたま見つけることが出来たのか聞かせて?」

っていわれたら返答に窮してしまいます。

そして先ほども触れましたが、仮に「マッチングアプリやめて」といっても素直に辞めてくれるかはわかりません
その言葉自体が気まずくなる原因や喧嘩の火種になる可能性もあります。

そう考えたらやはり彼のマッチングアプリ事情を指摘するのはリスクが大きいわりに見返りが少ないと思うのです。

だから悔しいし苦しいけど、知らないふりをする、触れないでおく、というのが無難です。

その悔しさを腹の中にため込んで、次にエッチなことをする時に激しくして骨抜きにしてやる!くらいに思っておくのが一番気を紛らわせつつやり過ごす考え方だと思います。

むすび:彼がいくらマッチングアプリをやってようと今マッチングしているのは私!

私も不倫の恋愛の中で他の女の存在がうざったいとおもうことはしょっちゅうあります。
独身男性と付き合っていた時は今回紹介したような新たな女の存在に。
既婚男性と付き合っている今は奥様の存在に。

だけど、私はもう3年近く不倫愛をやっていて思うことは、他の女の存在って気にしてもキリがない、ということです。

仮に彼がマッチングアプリで他の女を探していても、今マッチングしているのは私!
今の私はたくさん彼にアプローチできるチャンスがあるのだから、他の女をどうしてやろうかということに時間を使うより、次会った時に彼をどう喜ばせるか考えることにに時間を使おう

そう考えられるように少しずつなってきました。

…あ、もちろん今でも「他の女全員彼の周りからいなくなっちゃえ~!」って思うことはありますよ(笑)
でも少しずつ少しずつ私も自分を高めて彼に愛されることだけに集中しようと思えるようになってきた、ということです。

なかなか今すぐそんな風になるのは難しいと思います。
私だってすごく時間がかかったので。

でもそう思えると今回のように彼がマッチングアプリを続けていることを知っても少し気持ちのザワザワみたいなのも抑えられて楽になるのかなぁ、と思います。