既婚男性(堤さん)との恋愛

既婚の元彼に復縁してほしいと話した後の日々 メールの返事は…(堤さん44話)

既婚の元彼へ復縁話をした後の反応

堤さんへ復縁したいということも含めた自分の気持ちを伝える逢瀬が終わりました。

そもそもずっと連絡すら取っていなかった中で、占い師さんの言うタイミングと言葉を使って何とかもう一度つながっただけでも奇跡で。

さらに直接会って言葉を伝えられるとは思わなかったので、本当にうれしかったです。

でももちろんただ気持ちを伝えただけじゃなくて、復縁するのが一番の希望です。

堤さんは言葉がまとまってないからまた今度連絡すると言いました。

メールをずっと放置していた私が「返事が欲しい」なんて思うのは自分勝手だと思うのですが、それでもやっぱり堤さんから早く返事が欲しい…。

堤さんと復縁話をした後、起きたことをお話しします。

返事はしばらく来ず…

堤さんとの話が終わった後は、堤さんが返事をくれるのをただただ待つ時間を過ごすことになりました。

当然翌日、翌々日に返事が来るとは思っていませんでしたが…。
でも3日、4日と過ぎ、1週間経ってもまだ返信がない事で、やはりこのまま自然消滅みたいになっちゃうのかなと思いました。

と、同時に自分も堤さんに対して返事を返さなかったという全く同じことをしてしまったことの”辛さ”を今更のように思い知って、本当に酷いことをしてしまったと申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

柊ちはる

自分が同じ目になってやっと痛みがわかるなんて情けないです

でも私が申し訳ない気持ちになったところで何が変わるという訳でもなく…。

そのまま時間が過ぎて、会った日からちょうど12日後の夜。

堤さんから返事が来ました。

堤さんからの返事。そこに書いてあったこととは…

堤さんの返事はメール出来ました。

ちはるちゃん。この前は会って話してくれてありがとう。
僕も別れるとは言ったけれど、ずっと話せなかったことが心に引っかかっていたので、
正直連絡を貰えた時はまず最初にホッとした気分になりました。

この前会った時は、自分でも大人げない素っ気ない態度を取ってしまってすみません。
自分から別れを告げたけれど、でも会えるとなったら自分の中に
嬉しい気持ちが湧きおこっていることにすごく戸惑っていました。

そしてちはるちゃんがメールでも会っても僕とまた
恋人を続けたいと真っ直ぐ素直に気持ちをぶつけられたことは
僕の中ですごく響きました。

だから僕も正直に書きます。
僕は今すごく揺れています。

ちはるちゃんともう一度恋人を続けたい気持ちもあります。
でも一方で別れを告げた時に言ったように、このまま関係を続けていけば
いつかどこかでお互いに大きく何かを損なうことがあるんじゃないか、という思いは消えません。

ちはるちゃん。
まだ本当に結論は出てないのですが、もう1回だけ会ってくれませんか?
前行った神社の小道を二人で歩いてみたいのです。

その後、本当に結論を出します。

いかがですか?

これが堤さんから来たメールでした。

私はもう説得もしないし、自分の気持ちも隠さない

私の返事はもちろん「会いましょう」です。
断る理由がありません。

堤さんの迷う気持ちは素直なものだろうし、多分その気持ちを解決するのって無理でしょう。

恋人でありたい気持ちこのままでいいのかという気持ち
どちらかの気持ちを取れば、もう片方が消えるということではなく、どちらの気持ちとも付き合っていかなければいけないのです。

私はその堤さんの気持ちを説得することはしないし、堤さんと付き合うために自分の気持ちを隠したりすることはもう、しません。

柊ちはる

占いで出た「素直」というキーワードを貫くつもりです

堤さんが揺れる気持ちの中で、迷いながらも私との時間を選んでくれることを信じて…。

もう一度会うことにしました。

むすび:まさか堤さんの方から「会いたい」という言葉が出るとは…

まだ堤さんと復縁できるかどうかはわかりません。

でも今から半月前はもう堤さんと言葉一つ交わせないと思っていたのです。

だけど今回メールでは、まだ迷いながらも「会ってくれませんか?」という言葉を堤さんから引き出したのです。

ここまでの奇跡を考えると本当に出来過ぎだなって思いますし、占い師さんに相談するというアクションからすべてが始まったことを考えると、その一歩を踏み出した過去の自分を少しだけ誇らしく思ったりもしました。

何にせよ全ての決着は次、です!