既婚男性(堤さん)との恋愛

既婚の彼氏と復縁後の初仲直りデート 前に付き合ってた時より…(堤さん47話)

既婚の彼氏と復縁後初デート

堤さんと無事復縁を果たし、まだ少しぎこちないながらもLineやメールのやり取りも復活してきました。

そして「早めにデートしようね」の言葉通り、前会ってからデートの日程も割とすぐに決まりました。
一安心(^^;

久々に堤さんと楽しいことだけ考えていいデートが出来る。
そして堤さんとエッチなことが出来る、というのも正直すごく楽しみです(笑)

ということで復縁後、初めてのデートです。

何気ないけど、それでも感動しちゃう

前回、前々回も堤さんと待ち合わせというシチュエーションそのものはありました。
でもその時はワクワクなんてなくて、もうすっっっごい緊張していたので(笑)

何言おうか、何言われるか。
そんなことばかり考えて、『安らぎ』とか『ワクワク』なんかとは真逆の心持でした。

なので、今回は本当に久々に待ち合わせの楽しみを味わったし、ああ、私はこうして堤さんを待っている瞬間から愛おしく感じていたんだな、と改めて再確認できました。

そして堤さんが待ち合わせ場所に車でやってきて、私はその車に近づきドアを開けて…。

堤さん

ちはるちゃん、おはよう

この何気ない感じがなぜだかすっごく感動して、もう抱き着きたくなってしまいました(笑)
本当にまた堤さんとの日々が戻ってきたんだなあって。

「堤さん、おはよう。デート日和だね~♪」

そういって車に乗り込み、堤さんは目的地に向かって車を走らせました。

車内は前までの緊張感と打って変わってまったり感

堤さん「今日くらいの気温が一番いいよね~」

季節もちょうど秋ということで、本当に過ごしやすく堤さんも心なしかいつもの爽やかさに磨きがかかっているように見えました(笑)

車内ではこんな感じでまったりのんびりと話していて、この前みたいな車内の緊張感はどこへやら、って感じ。
もちろん緊張感何かないほうがいいんですけどね(笑)

「堤さんは秋と言えば何の秋なの?」
堤さん「僕?僕はねー…散歩の秋かなー」
「堤さんはお散歩はオールシーズンな気がするけど(笑)」
堤さん「確かにね(笑)でも秋の散歩は一番好きだよ。花粉も少ないし」

そんな会話をしながらお昼ご飯のお店に向かいました。

柊ちはる

車内でこんなまったり会話したのも久々でもうご機嫌な私です(笑)

今日のご飯は和五膳!

今日のお昼は和食屋さん
落ち着いた感じのお店で敷居が高すぎず、でも安っぽくもなく相変わらず絶妙なチョイスです。

堤さん「今日はさ~、どうしても炊き込みご飯が食べたくてさ~」

という堤さんが注文したのはキノコの炊き込みご飯とおかずがついた和五膳ランチ。
美味しそうなので私も同じものを注文しました。

綺麗な弁当風の入れ物の中に天ぷらやおさしみが入っていて…。
そしてメインの炊き込みご飯は小さいお釜に入って自分でよそいながら食べるタイプ。

これがもう風味豊かで美味しいのなんの!
私も堤さんも顔をホクホクさせながら「美味しい~!」って言い合って食べていました。

柊ちはる

この1週間後くらいに自宅で炊き込みご飯を作ってみたのですが、似ても似つかないものが出来上がりました(笑)

これもまた私が求めていた光景の一つであり、取り戻せたのは本当に幸福です。

お互い貪り合うようなエッチを…

お昼を食べたら、言葉にしなくとも向かう先は一つ。
堤さんも柔らかい雰囲気ながらも目的地へ車を走らせます。

向かう途中ではこの前みたいに信号が赤になった時に手を重ねてきてくれて、私もドキドキが高まります…。

そしてホテルについたら私の手を取って恋人繋ぎのようにしてからませて、部屋に連れて行ってくれました。

部屋に入って荷物を降ろしたら、堤さんがギュッと後ろから強く抱きしめてきて…。
私の耳たぶをはむっと口でくわえたかとおもうと、

堤さん「もう今日は我慢できないよ…」

と言って私を堤さんの正面に向き合わせ、いきなり激しくキスをしてきました。

でも私も気分が高まり過ぎていて、堤さんの激しいキスに同じくらい激しく応じてしまいました。

そこからはもうお互いにこれまでにないくらい貪り合いました。
普段だったらもっとお互いにゆっくり体を撫でまわすのに、今日はもうお互いに飢えた獣のように、とにかく相手の体を刺激したり夢中になって舐めまわしたり…。

これまで我慢していたものを一気に吐き出したようなそんなエッチでした。

堤さんも普段だったら一度射精した後はまったりモードなのに、今日は一度射精した後も割とすぐにまたエッチモードになっていて。

少しフェラチオをしてあげたらまたすぐに固くなったので、2回目も激しくしてもらいました。

そして終わった後にシャワーを浴びる時までお互いにキスしていて浴室の中でずっとキスの音がこだましていて…。

もう…大満足でした(笑)

むすび:1か月前の私では信じられなかった

ほんの1か月前まではもう二度と堤さんと言葉を交わすことすら叶わないと思っていたのに。

意を決して電話占いを頼って、そこから1か月後には堤さんと激しく交わっている。
本当に信じられません。

帰りの車の中でもお互いに激しく交わった後だからかどこか照れくささがありながらも、まだしたりない感じもあって…。

復縁どころか前よりもお互いを欲している感が強まっているんじゃないかとすら思いました。

こうして私と堤さんは復縁後の仲直りデートとして素敵な一日を過ごすことが出来たのでした。