既婚男性(堤さん)との恋愛

既婚男性と付き合えた直後の私たち 元彼みたいに既読無視されませんように…!(堤さん第15話)

既婚男性と付き合えた直後の様子

ついに5回目のデートで堤さんから好きだという思いを告げてもらいました。
そしてハグ、キスまでもすることができました。

堤さんは告白してくるときに「将来的にどうなるかはわからない」と言っていました。
でも私は堤さんと同じように今の時点で将来的にこうするって決めたくなかったのです。

だからむしろ堤さんと思い描いている付き合い方も価値観が似ている気がして、そういう点でも上手くやっていけそうな気がしました。

そんな風に恋人となった直後の私たちの様子をお届けしていきます。

あのLine嫌いの堤さんが…!

付き合って最初のメールは私から。
「今日もデート楽しかったです!今度はもっとたくさんハグしたい(ハート)」と送ってみました。

彼も「楽しんでくれてよかったです。早く次のデート出来るように日にち空いたらすぐ連絡しますね」と返ってきて…。

あ~、これこれ!こういうやり取りがしたかったんだ~!って(笑)
ホントアラフィフなのに今更こんなやり取りで嬉しがってる私って変ですよね。

で、そんな風にやり取りしつつ。

柊ちはる

今の感じだったらもうちょっと恋人っぽい連絡も返してくれるかも…。

と思って、密かに憧れていた「おはよう。今日も1日頑張りましょ!」みたいな朝の挨拶敵なLineを送ってみたんです。

そしたら堤さんも「おはよう!今からお仕事行ってきます!」と返ってきました!

堤さんって基本的に何か話題がある時か用事がある時はメールやLineをしてくれるんですけど、こういう特に意味はないようなやり取りってあんまりしないんです。

なのに「おはよう」のやり取りもできて…。
そこから毎日じゃないけれど「おはよう」「おやすみ」のやり取りがありました。

これは本当にうれしかったですね~。

前彼の桐谷さんは付き合う前はLineもこまめにしてくれていたけど、付き合ってからはLineの既読無視とか普通にされたので…。

付き合ってからもちゃんとLineをしてくれるどころか、さらに熱を込めてやり取りしてくれるようになったのは私としても嬉しさ倍増でした。

ただ…。
実は後々このおはようおやすみのやり取りは終わりになっちゃうんですけどね。
時系列的には大分先の話になりますが、気になる人は次の記事で書いているので良ければご覧ください。

おはようおやすみlineはもう終わりにしたいと言われた時の話(後日追加予定)

浮かれすぎないように気を付けなくては…

堤さんと付き合った直後、普通にしようとは思いながらも
どうしたってご機嫌な感じになっちゃって…。

夫、子供、仕事関係、友人…。
会った人に「なんか嬉しそうだね」とか「なんか活き活きしてるね」とか凄い言われましたね(笑)

自分でもご機嫌なのが自覚できるくらいでしたし、思い出してはニヤニヤしてたりしました。

でも同時にこの幸せを誰かに話して自慢したいという気持ちにも駆られそうになり、そうした瞬間に一気に終わってしまうので、浮かれすぎないようにちゃんと気を引き締めなきゃ、と自分に言い聞かせていました。

デートは1週間お預けでムラムラがやばい

お互い出来るだけすぐに次のデートをしたい気持ちがあったのですが、ちょうどお互い休みが合わなくて5回目のデートの翌週にデートをすることはできませんでした。

これまでだったらただ単に「残念だな~」って感じだったのですが…。

前回ハグとキスまででおあずけ状態で、次はもうお互いにエッチなことをすると意識しまくっているだけに、この1週間のお預け期間はすごくムラムラしてやばかったです(笑)

先ほども同じことを書きましたが、ホントアラフィフにもなって何サカってんだって話ですよね。
こうして改めて文字にするとすごく恥ずかしい気持ちになるのですが、その時は本当に気持ちだけは20代の生娘でしたね。

むすび:それでもデートはやってくる

メールやLineもメチャクチャ頻度が増えたわけではないけれど、明らかに付き合った後の方が恋人感が増えてきている感じ。

そうしてどんどん気持ちも高まっていく中でなかなか会える日が見つからなかったけれど、でもちゃんと二人で会える日を調整してデート日を決めました。

次のデートはもう本能の赴くままな感じになるでしょう。
いつも穏やかで優しい感じの堤さんがどうなるのか、すごくワクワクします。

6回目のデート。そして付き合ってから初めてのデートが始まろうとしています。